アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

「青山メインランド」社長恐喝事件ーー現職の警視庁組対中堅幹部が被告側証人に登場(2)

本紙では昨日、現職の刑事ともあろう者が、「青山メインランド」西原良三社長に対する恐喝事件の被告側証人として出廷していたことをスッパ抜いた
何しろ、この松浦正親被告、「松浦大助グループ」の番頭格として、いままさに渦中の東京地検特捜部が逮捕した秋元司衆議院議員とも懇意と見られるだけになおさら驚きではないか。
ある捜査員がこう吐き捨てる。
「現職警官が被告側証人に立つ? しかも、我々が反社会勢力に繋がるとしてターゲットにしている関係者を!? 何らかの癒着がないとあり得ないこと。辞職ものですよ」
実はこのS刑事、あの大きな話題を呼んだ「積水ハウス」地面師詐欺事件でもその名が出ていた御仁なのだ。
追加報道する。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧