アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 経済事件 >
  3. ライブドア関連
  4. 「ソルガム」強制調査ーー複数のSKOグループ関係先にも

「ソルガム」強制調査ーー複数のSKOグループ関係先にも

 本紙でも既報のように、5月24日、証券取引等監視委員会(SESC)は「ソルガム・ジャパン・ホールディングス」(6636。JQ。東京都品川区)に強制調査に入ったわけだが、その際、「RVH」(旧リアルビジョン。6786。東証2部。東京都港区)の名前も上がっていた。だが、RVH自身、25日にも再度、否定している(冒頭写真)ように、それは間違いだ。 しかしながら、本紙が池畑勝治氏自宅にもと追加報道しているところ、その池畑氏はRVH取締役でもあるのだから、決して今回の強制調査、RVHと無関係であるわけではないようだ。 それどころか、  本紙が得た情報などによれば、現在、実質的にRVHの経営権を握っていると見られるSKOグループの「SKOインベストメント」の恵比寿の事務所(横写真=入居ビル)、また最近、SKOグループは「クレアホールディングス」(1757。東証2部。東京都港区)にも触手を伸ばしていると見られるが、その契機となった今年4月のクレアの増資の引受先である「MTキャピタルマネジメント」(東京都港区)のオーナー(あのワシントングループの河野博晶氏の実子ともいわれる)関係のところも強制調査を受けているという。 そうかと思えば、SKOグループのメンバーである「RICARO JAPAN」(東京都中央区。RVHの筆頭株主=7・3%)の代表に昨年2月まで就いていた浦太介氏、「スターレイプロダクション」(東京都渋谷区)代表も務める岡田健氏なども事情を聞かれているとの関係者の証言もある。 「SKOグループはソルガムにかなりの資金を出している。その関係からです。ただ、これを機会にSKOグループ自体にもメスを入れようとしているとの見方もあります」(事情通)…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧