アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

当事者幹部が証言――「ソフトバンク」携帯電話契約純増1位の裏に「寝かせ」疑惑(?)

 本紙の追及に、『週刊文春』も参加するかたちになって、さすがに関係者の間では話題になっているようで、それは「ソフトバンク」の株価にも影響を与えているようだ。
そんななか、ネットの「2ちゃんねる」などでは、本紙や『週刊文春』を誹謗中傷する書き込みも目立つ。
だが、本紙はこの連載1回目ではキャッシュバックの(裏)契約書を有料記事部分に掲載。さらに連載2回目で、都内のある倉庫に「寝かせ」になっていたソフトバンク製携帯電話を直に撮影し、この写真も有料記事部分に掲載している。そして、この連載全体のように当事者幹部の証言まで取っているのだ。これらすべてがデッチ上げとでもいうのだろうか。
(上写真=詳細は追って報告するが、架空販売疑惑の上がっている有力販売代理店の入居ビル)

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧