アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

安倍官房長官地元・下関市長選公選法違反疑惑ーー本日、告発者は検察審査会に異議申し立て

 本紙既報のように、検察の先の不起訴決定は「不当」として、山口県下関市議の高見俊幸氏等は本日、山口検察審査会に「審査会申立書」を郵送したという。 (写真は江島潔下関市長)  しかも、その申立書には本紙既報の追加分以上の疑惑も盛り込まれているそうだ。 「自民党のある県議に、江島市長応援の見返りとして、別の自民党系県議から200万円の運動資金が渡されている。また、現金を受け取ったのはテコ入れが行われた旧郡部の自民党系町議計10名(当時)とされるが、さらに各自治会長9名等、多くの者が関与しており、その疑惑にも触れられているようです」(関係者)…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧