アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

先物取引大手グローバリー、上場廃止必至で、遅すぎる金メダリスト・野口選手の移籍

名証2部に上場しているとはいえ、強引な営業や解約に応じない例など批難の声が多く、以前から問題視されていた商品先物取引大手の「グローバリー」(本社・名古屋市)。
そのため、本紙でも、今年4月以降の2度の業務停止処分について、大手マスコミ以上に大きく報じ、同社の広告塔を務めているアテネ五輪の女子マラソン金メダリストの野口みずき選手は少しでも早く移籍した方がいいのではないかとも問題提起していた。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧