アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 報道・マスコミ >
  3. フジテレビ社長自宅疑惑
  4. 本紙・山岡が、フジテレビから“詫び状”を取った政治結社会長をインタビューした記事出る

本紙・山岡が、フジテレビから“詫び状”を取った政治結社会長をインタビューした記事出る

●「ライブドアVSフジテレビーー死闘70日間全記録」(『別冊宝島』}

 本紙がいち早く報じた、今回のライブドアとの騒動の最大の責任者であるフジテレビの日枝久会長の豪邸疑惑、それに97年5月、すでに今回のような株式対策の不備が露呈、そして政治結社トップにその点を指摘され、当時は社長だった日枝氏の下、社から“詫び状”を出して事を納めていた事実ーー以下が、本紙がこれまでに報じて来た主な関連記事だ。

2005.03.28
「これが、日枝久氏がフジテレビ社長時代に政治結社に出した問題の“詫び状”」
2005.03.24
「自宅疑惑に対する、フジテレビ・日枝久会長の陳述書入手」
2005.03.20
「本紙既報のフジテレビ・日枝久社長豪邸疑惑を、「週刊ポスト」などが後追い報道開始」
2005.02.27
「自宅疑惑追及に、あろうことか、政治結社に“詫び状”まで出していたフジテレビ・日枝久会長」
2005.02.15
「フジテレビ・日枝久会長はライブドア・堀江社長を批判する資格があるのか? いま、再び問いたい自宅疑惑」

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧