アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 経済事件 >
  3. 反社会勢力
  4. 「リミックスポイント」の背後に、やはりあのフィクサー(一部訂正アリ)

「リミックスポイント」の背後に、やはりあのフィクサー(一部訂正アリ)

「楽天」ナンバー2だった国重惇史氏が6月末、代表取締役会長に就任し、なおさら注目を浴びている電力管理などが主業の「リミックスポイント」(3825。マザーズ。東京都目黒区)。
本紙では、そのリミックスの背後に“フィクサー”といわれる人物の人脈が関わっていることを何度か指摘しているが、実際はどの程度のものなのか不明だった。
だが、その後の取材の結果、その“フィクサー”がやはり深く関わっていることが判明したので、ここにその報告をする。
(冒頭写真=『週刊新潮』14年5月1日号記事)

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧