アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<記事紹介>「日本の昭和史から消された地下金融の陰謀!! 新説M資金 詐欺か陰謀か」(『漫画実話ナックルズ』08年2月号)

 本紙は12月12日、「あの織田無道が換金しようとして注目を浴びる『100万?紙幣』の奇々怪々」なるタイトル記事を報じている。
そのなかで、織田が入手していたただ1枚の本物とされる100万?札を渡し、換金を頼んだと思われる関係者の奇妙な体験談が、昨日から発売されているこの月刊漫画誌で14頁渡って披露されている(写真)ので紹介しておく。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧