アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(106)花王元副社長、経済同友会重鎮の下半身スキャンダル

企業や政治家のスキャンダルネタで人気を誇る「論談」のHPに11月14日付でこの件が載り、関係者の間でその意図などを巡って話題になっている。  といっても、このネタが載っていること自体、気づいている者はかなり限られる。というのは、「論談」には「記者クラブ」、「目安箱」といった記事閲覧ページがあるが、この件はそこではなく、一番最初にアクセスした画面左の「ある財界人の秘め事」なるタイトルをクリックして始めて見れるもので、一般にはほとんど気づかれないからだ。  しかも、そこれを開いても、相手をした女性(女子大生)のメモ書きらしいものが(一部手書き。計6枚)見れるだけで、解説は一切ない。また、名前は伏せられている。  但し、タイトルのとろこには元●●同友会副代表幹事・専務理事とあるし、文中にも「●●正太郎」とあることから、経済同友会副代表幹事・専務理事(昨年専務理事を退き、現在は経済同友会終身幹事)で、花王元副社長(現在は花王経営諮問委員会特別顧問。氏の連絡先はそれ以降も花王本社内になっている)の渡辺正太郎氏(71)であることは明かだ。  渡辺氏は他にも現在も伊勢丹取締役、りそな銀行社外取締役、りそなホールディングス社外取締役、早稲田大学幹事を務めている。  問題の女性のメモはもう20年近くも前の花王副社長時代のもの。なぜ、いまごろこんなメモが飛び出したのだろうか。  トイレタリー首位の「花王」(東証1部。本社・東京都中央区)の業績は、売上高は約1兆2100億円(07年3月期)にもなり、カネボウ化粧品も吸収、絶好調なのだが……。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧