アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(355)起訴された松澤弘康被告の被害にあった上場企業の名前

 本紙では、地検の本当の狙いは脱税そのものより、質権設定で安心させて上場株を叩き売ることだとして、2度に渡りその悪質な手口につき解説した、松沢弘康被告(39)逮捕の件だが、予想通り、8月29日、起訴になったのは大手マスコミ既報の通り。
一緒に逮捕されていた「UEエンジニアリング」(東京都港区)の社長は、従属的な立場だったとして不起訴処分(起訴猶予)になった。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧