アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

海老蔵殴打事件の同席者、傷害罪で逮捕

本紙でも詳細を報じた歌舞伎俳優・市川海老蔵(33)の殴打事件(7月の東京・新橋演舞場で復帰決定)。伊藤リオン(懲役1年4月。服役中)が逮捕されたのはご存じの通り。
これを機に、彼が属していた元「関東連合」メンバーなど、暴力団には属さない(正式メンバーではない)、しかし都内繁華街を根城に暴力、クスリなどにも手を染めていると見られる、警察が摘発しない半グレの存在がクローズアップされた。そして今後、こちらの摘発にも当局は力を入れるとみられていた。
既に今年1月、東京・六本木の人気クラブ「エーライフ」の店長が逮捕されてもいるが、5月21日には、海老蔵事件の際、伊藤リオンと共にその暴行現場にいた、同じく元「関東連合」メンバーでリーダーだった住所、職業不詳の石元太一容疑者(冒頭写真。29)ら2名が警視庁新宿署に逮捕された。
容疑は傷害。4月8日午前2時ごろ、新宿区役所近くの雑居ビル内のクラブにいた知人会社員(28)とトラブルになり、路上に出、その場で男性会社員の顔や首、腕を殴り、全治1週間ほどのケガを負わせたという。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧