アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<山岡ジャーナル>第4回「先物取引の危険事情ーー著名人の講演会開き、新規顧客を獲得」

夕刊紙『東スポ』での連載(毎週火曜日)、第4回目は、本紙で何とも取り上げてきた大手先物業者「コムテックス」と著名人との関係について取り上げ、危険性を訴えた。 なお、「講演」だけでなく、スポンサーとして関わりを持っている著名人もいることは本紙既報の通り。 それから、このコムテックス、最近、別会社を設立、不動産事業にも乗り出しているが、監督官庁から今年9月、業務停止処分を受けた子会社「ユニテックス」は、業務停止中から「エコキュート」の販売を始めているという。 省エネの話題で、本業の営業をかける手段にしたいということか?…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧