アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

「石原伸晃政調会長にも疑惑噴出か」

 内閣改造を行い、人気回復を目指したものの、“身体検査”が十分でなく、新大臣にも新たな疑惑がぼろぼろ出て来ている安倍内閣。  問題があるのは大臣だけではなかったようだ。  大臣より格上ともいわれる自民党三役の一翼を担う石原伸晃政調会長(写真)についても秘書絡みでスキャンダルが噴出しそうな気配なのだ。  こちらの疑惑はエセ宗教に関わる金銭トラブルという。  石原政調会長の選挙区である東京都世田谷区内の複数の者が、提訴を検討しているという。 「秘書の口利きで、石原さんをダシにして会わされた人物は、実はインチキ宗教団体の関係者だったんです。総額約3億円のカネを騙し取られたということで、このインチキ団体もそうだが、石原さんまで告訴対象にしようという動きがあります」(事情通)  被害者を名乗る者は、石原政調会長にこの件を訴えようとしたが、間に強面の者が入り会えなかったという。 怒り心頭の被害者側は、これでは埒があかないと、目には目をということで、暴力団関係者に資金回収を依頼したとの情報も出ている。  なお、このトラブルが表面化したのは2?3カ月ほど前のことだ。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧