アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

羽賀研二被告と元金主女性との2ショット写真が流出?

今年6月30日、タレントの羽賀研二(45。本名・当真美喜男)が恐喝容疑で大阪府警捜査4課に逮捕された(写真)のは、大手マスコミ既報の通り。  羽賀被告自身は起訴事実を否認(元プロボクシング世界王者の渡辺二郎被告も)していたが、去る7月21日、山口組系暴力団幹部(起訴事実を認めている)等と共に恐喝未遂容疑で起訴され、現在は公判中。  起訴直後、羽賀被告は所属プロダクションから解雇されている。  そんな羽賀被告に追い打ちをかけるような動きが水面下で起きている。  羽賀氏被告とある上場企業創業者関係女性との2ショット写真が、近くマスコミで取り上げられそうだからだ。  その女性は、羽賀被告にとって金主でもあった。  本紙は羽賀逮捕直後の今年7月2日、記事にしているが、その女性A子さんはある大手サラ金社長の息子(故人)の元妻。  羽賀被告は逮捕前まで東京・渋谷区の高級分譲マンションに住んでいたが、この資金もA子さんが出していたとされる。実際、同マンションを出入りする2人の姿が週刊誌等の記者に目撃されている。  実はこのA子さん、羽賀と別れた後、別の男性とつきあっていた。  ところが、その新たな男性との間でトラブルになり、現在、この男性側がセクハラされたとしてA子さんに対して損害賠償請求訴訟を準備中とのことだ。 「こうしたなか、女性と羽賀研二との写真が流出している。どうやら、A子さんが自慢したくてこの男性や関係者に、ひじょうに親密な2人の写真を渡していたものが、トラブルのなかで流出したということのようだ」(関係者)  A子さんの父親は上場しているサラ金社長だけに、そうなれば、このサラ金会社にとってもイメージ的にマイナスになることは避けられないが、それは羽賀被告にとっても同様。  まさに泣きっ面にハチ状態になる日は近いようだ。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧