アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

久間前防衛相の疑惑のとばっちり? 指摘の防衛省幹部、左遷の模様

本紙は今年7月6日、「久間防衛相辞任で窮地? 防衛省現役幹部の奇っ怪な行動詳報」なるタイトル記事を報じている。    その現役幹部が、この夏の定例人事異動に紛れ、実質、左遷になるとの有力情報を防衛庁関係者から得たのでお伝えしておく。  そのA氏とは、防衛省経理装備局 (写真の説明は以下の本文に) の青木信義航空機課長(写真)。  東大文学部卒、昭和59年防衛庁入省、管理局航空機通信電子課長を経て現職にあるキャリア官僚。  もっとも、本紙既報の件以外にも、これまでにいくつか疑惑の行動があり、それを総合しての今回の人事決定とのことだ。  なお、24日(火)発売の『アサヒ芸能』では、本紙が以前報じた、前回の防衛庁長官時代の暴力団との癒着を物語るビデオ(冒頭写真はこのカット)についての記事が出る模様だ。  本紙記事では、どこの広域暴力団かは敢えて触れなかったが、これは住吉会。久間長官を招いた企業社長が当時、直系組織の幹部だっただけでなく、この温泉での宴席には現役の暴力団幹部も複数出席していた。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧