アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

政・財・闇社会も戦々恐々ーーいよいよXデー近しと見られる不動産会社会長

 一部大手マスコミが最近、精力的に取材に動いている案件がある。都内のA不動産会社会長に関してのことだ。  この会長、まだ30代の若さながら、その人脈は驚くほど広い。  政界では中川秀直自民党幹事長と特に懇意で、一緒にゴルフをする間柄。安倍首相とも親交があるとされる。財界では東証1部「東日本旅客鉄道」の元幹部、人材派遣の東証1部「フルキャスト」の平野岳史会長、プロ野球の星野仙一・阪神元監督などの名前も挙がっている。  このA不動産会社会長、悪質だとして東京国税局がこの5月中にも東京地検特捜部に告発する方針というのだ。  疑惑が出ているのは、「ABCホーム」の塩田大介取締役会長(写真)。  東証1部の不動産会社「菱和ライフクリエイト」も関わる、東京都港区のJR新橋駅にほど近い土地を巡る民事訴訟でも同社は関係している。この争いでは、問題の土地に建てられていたプレハブ小屋が撤去されるという不可解な事件も起き、所有権を主張する一方のM不動産会社が窃盗罪で告訴したものの受理されなかった。しかし、最近になって捜査が行われているとの情報もある。  それにしても、なぜ中川幹事長の名前が出て来るのか。 「塩田氏は日本ダンス議会という有限責任中間法人を実質、主宰しているが、その名誉会長には中川幹事長が就任している。以前、ABCホームは新興市場から上場しようとしたことがあって、その際、中川氏が動いたともいわれる」、「塩田氏の背後には闇人脈が蠢く。新たな中川氏の女性問題が出るとの見方もある」、「塩田氏の結婚式の媒酌人は中川さん。フルキャストの平野氏の自宅は、ABCホームが仲介したと聞いている」等など……。  いずれにしろ、一部大手新聞社が取材に動いているのは事実だ。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧