アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(56)上場企業を食い物にする日中合同犯罪組織

「日中合同犯罪組織 繁栄の謎」なる怪文書が、一部関係者の間に出回っている。  もう一枚添付資料があり、そこには企業名だけでなく、被害時期・額、行為者の名前や住所まで載っている。そして、このなかには3社の上場企業の名前も登場する。  この犯罪組織が手がけているとされる具体的犯罪は2つ。  一つはIT系企業U社が無償で、U商事関連会社のカラオケ等のリース機を保守・点検整備していることに目を付け、U社社員(当時)を誘い、犯罪組織ダミー会社M社との間で、その名目でU商事から毎月2000万円ほどを騙し取っていたというもの。  一方、その犯罪組織は同じくIT系上場企業B社とルートがあるようで、そのインサイダー情報で違法に利益を得ているともいう。  そして、この組織は横浜中華街の「K」という有名店を拠点にしているそうだ。 「B、U、U、東京地検特捜部はこれら事実を把握しているにもかかわらず裏取引に応じ、日中合同犯罪組織は繁栄しつづける」(原本はすべて実名)と結んでいる。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧