アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(52)「新興上場企業監査役が襲撃された!?」

兜町事情通の間では先週末、この話で持ち切りだった。それはそうだろう、いくら新興企業とはいえ、仮にも上場企業のそれも常勤監査役が自宅前で何者かに襲われ、重傷を負って入院したというのだ。  そして、その原因に関してあれこれ情報が乱れ飛んでいる……。  この新興企業、ライブドア事件の際、その闇人脈のなかに名前が出ていた。闇人脈に登場する複数の関係者が、同社の株式をかなり所有するなど、関連することが多いからだ。  その一方で、この監査役、以前から副業で闇金を行っていたとの説も出ている。 「しかもその資金源は北朝鮮ではないかということで、実は以前から公安はこの男に目をつけていたとの情報もあります」(事情通)  だとすれば、例え本業が原因ではなくても、そんな人物を常勤監査役に起用したということで、いずれにしろ、同社の責任が問われることになる。 (編集部註:この情報はかなり具体的で、デタラメとは思えないので掲載しました。ただし、襲撃の有無の裏づけをいまのところ取れていないので企業名は伏せ、その他も曖昧な表現としました。警視庁筋で確認できないということは、傷は思ったほど深くなかったのか、あるいは、本人や会社が諸事情から被害届けを出をしていない可能性もあります。追って、お届けする予定です)。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧