アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<書籍紹介>『UFC、PRIDE買収のタブー、K-1格闘技連盟の怪しい行方』(タダシ☆タナカ。ファイト!ミルホンネット。315円)

 本紙でも過去、少し報じたことのある、フジテレビが放映していたものの、黒い人脈の介入が露呈して放映を取り止めた総合格闘技団体「PRIDE」の真相第2弾……。(以下、著者紹介文)  波紋を投げかけた「PRIDE身売り騒動の真相」の続編で、買収金額の真実から3月までに決断を迫られた榊原DSE社長の苦悩まで、あますところなくUFCの買収意図と動機を徹底検証。実話誌でさえ不可能なノーカット未検閲、100%シュート活字の巨編は北米情報の第一人者が情報網を総力投入。あらゆる制約を排除して、究極のノンフィクションを上程。  電子書籍。詳細は、ここをクリックのこと。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧