アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

疑問だらけの小沢一郎代議士・資金管理団体の所有不動産状況

小沢一郎・民主党代表が独身秘書のためとして、賃借りでなく、わざわざ自分の資金管理団体「陸山会」が4億円以上を出資して土地を購入、建物を建設させていたこの疑惑は、その後、「陸山会」が他にも同収支報告書によれば12物件も購入していることがわかり、いまや疑惑は、独身寮をわざわざ建ててやっていることの是非より、小沢氏は政治資金で不動産を買い漁って私服を肥やそうとしているのではないかとして、小沢氏の政治家としての資質そのものが問われる様相を帯びて来ている。  というのも、まず問題の物件一覧(上写真。なお、表の左側は土地、右側は建物の資産)の記述がデタラメとしかいいようがないのだ。 一番下の世田谷区の物件(=問題の独身寮)の記述が実際は「8丁目」なのに「6丁目」と記されていたことは以前に述べた。 だが、記述を誤っていたのはこれだけではない。上から10番目に「港区青山2丁目」との記述があるが、周知のように、青山地区は南青山か北青山で、ただの「青山」という住所はない。 誤りも2度目となると、わざと誤ったことにして、第3者に購入物件を特定されないようにしているので、とも勘ぐりたくもなる。 しかも、例えば「元赤坂1丁目」の2物件の表示は“住所”だが、最後の「深沢6丁目28番地」は“地番”(登記する際の特殊な番号)といった具合に、バラバラの記述をしている。さらに、都内購入物件はいずれもマンションの1室に過ぎないが、所在地(摘要)欄には部屋番号まで書いていないので、どの部屋か第3者が調べるのは手間がかかる。 「記述は地番でも住所でもいいし、部屋番号まで書かなければならないという決まりもありません(“地番”表示の場合、世田谷区の独身秘書用物件の土地は2つ=2筆といった具合に、複数存在する場合があるが、これも一つだけ書けば問題ないようだ)。また、資金管理団体は権利なき団体なので登記できませんから、名義を登記する際、団体代表者にするのが一般的だと思います」(総務省担当者) このように、資金を出し、実質、「陸山会」の所有とされる一連の不動産の登記上の名義が小沢氏個人になっていることは、まったく問題ないという。 要するに、総務省側は公的資金を適正に使っているかどうかのチェックなど何もせず、ただ政治家が出して来た収支報告をまとめているだけ。明かなケアレスミスのチェックさえやっていないようだ(前出「青山」の住所のように)。 ついでにいえば、現在、各資金管理団体の収支報告書はインターネットでも覗けるが、問題の独身寮の地番は現在も「6丁目」のまま。だが、閲覧用とネット上の収支報告書は連動していないので、閲覧用が訂正されても、ネット分が訂正されるのはずいぶん後になるそうで、「だから閲覧に供しています」というのが総務省の見解だ。 だが、本紙は他に重大な疑惑があることを発見した。 (下の写真については、以下に解説) 具体例を示そう。 上に掲げたビルは、前出「陸山会」が資金を投じて一室を購入した千代田区麹町のマンション。 現在、写真のように、この602号室は「国際草の根交流センター」なる団体が利用している。日米両国国民が草の根交流をして相互理解を深めることを目的とした財団法人で、賃料を毎月「陸山会」に20万円払っている。 不動産を購入する理由として、「独身秘書寮」の場合は、小沢氏の政治活動を支える秘書のためだからとし、それでも賃借で十分という意見が一般人の常識。ところが、この財団法人の場合、小沢氏の直接の関わりはないわけで、これでは資金管理団体が不動産事業をやっていることになり、何らわざわざ購入する名目がない。  しかも、さらに本紙が驚いたのは、この麹町の物件、収支報告書によれば「陸山会」の資金1億1000万円が投じられたわけだが、同日付で、さくら銀行を債権者に、3億円の根抵当権が設定されている(写真。その後、やはり「陸山会」が資金を出して購入した元赤坂1丁目、赤坂2丁目のマンションも抵当に入れられている)。 本紙の常識からすれば、マンションを購入するに際してカネがないなら住宅ローンの抵当権が付くし、自己資金があれば抵当権は付かないかのどちらかだ。 ところが、このように、何ら大儀なく、「陸山会」のカネを使ってマンションを購入しながら、そのマンションを抵当にさらに3億円借り入れているわけだ。しかも、収支報告書にはこの借入の記載は見当たらないから、3億円の債務者になっている小沢氏は「陸山会」代表としての立場ではなく、小沢氏個人のようだ。 以上のような有様では、記載、使途とも不明瞭で、公私混同していると批判されても仕方ないだろう。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧