アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

入手ーーバラ撒かれた山口組若頭批判文書

 今年に入ってからと思われるが、複数の広域暴力団組長クラスの元に、以下のような文書が郵送にてバラ撒かれている。対象は山口組だけでなく、代紋違いの複数の他の組も含まれるようだ。 山口組№2の高山清司若頭(二代目弘道会 会長。写真=『週刊大衆』07年1月1日号より)を強く批判する内容となっている。「ヤクザ社会における仁義をわきまえぬ」とか、「5代目追い落としを主導した」といった旨のことが書き連ねられている。(A4で3枚分。以下に転載) 高山若頭の方針に不満を抱いている者が作成したと思われる内容で、「菱和ライフ事件を契機に、高山若頭は後藤忠政後藤組組長に引退を進めており、その関連から来ているのではないか?」と見る関係者もいる。 信ぴょう性に関しては不明ながら、相当手広く撒かれている模様なので、問題提起という意味から以下に公表する。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧