アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(22)マスコミが取材に動いている上場不動産会社

つい最近、マスコミの一部がマイナス情報としか思えない件で取材に動いているとして、兜町事情通の間で「何事か?」と密かに話題になっている上場不動産会社がある。 それはジャスダック上場の「セイクレスト」(本社・大阪市。青木勝稔社長)。 マンション販売や代理販売を受託。近畿圏では販売受託では首位級の企業。株価は昨年12月から6万円台で推移しているし、いまのところ売買が突如増えたといった大きな変化は一切ない。また、何か目新しい同社に関するニュースが流れたこともない。 あえて気にかかる点といえば、中山諭氏が第4位の大株主(3・7%)に名を連ねていることぐらいだろうか。そう、「ダイナシティ」の社長だったが、覚醒剤使用で追われ、ライブドアが援助の手を差しのべたのは本紙でも既報の通り。 もっとも、彼が大株主に登場したのはすでに2004年末とかなり以前のこと。その際の所有割合は2・5%だった。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧