アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<記事紹介>「偽メール事件で議員騙した“サギの天才”の手口」(『フライデー』6月13日号)

  本紙でも既報の、松島隆寿こと「西澤孝」(偽メール事件当時)の詐欺事件だが、彼が起こした偽メール事件は、06年当時の民主党・前原誠司代表執行部を総退陣に追い込み、さらにこの偽メールを証拠に自民党側を追及した永田寿康代議士(当時)の自殺の遠因にもなっただけに、今回の逮捕は、あの西澤と大きく報じられると思ったら、週刊誌ではこの『フライデー』だけのようだ。
どうやら、改名していたことから、あの西澤と知るのが遅れた結果もあるようだ。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧