アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

 今度は新興上場企業社長自らが仕切って、闇カジノ・パーティーを開催か 

 本紙はこれまでに「ヨーロパ某国大使館『秘密カジノ』パーティーの闇」、 「ホリエモンが興じたヒルズ族“高級闇カジノ”一部始終」 といった記事を紹介しているが、新たに、本紙は闇カジノ・パーティーが行われているとの有力情報を得た。 しかも、その違法なカジノを主宰しているのは新興の某上場企業社長本人であるというから恐れ入る。何とも昨今の若手上場企業社長の軽薄ぶりを象徴しているではないか。 もっとも、事が事だけに、現時点ではこの企業や社長を特定できるような内容を記すことはできない。 とりあえずヒントとして、IT系企業とだけいっておこう。 それから、この闇カジノ・パーティーが開催されているのは、驚くなかれ、あの六本木ビルズ内だ。 「他の新興上場企業やIT系企業の仲間、それに赤坂や六本木のキャバクラの女性を誘って、どんちゃん騒ぎをしているんです」(関係者) これでは、週刊誌などに情報が漏れ、ホリエモンのように書き立てられるのも時間の問題ではないか。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧