アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

大手広告代理店の未公開株販売で事件化の様相

未だに未公開株販売のトラブルが後を絶たない。人気の大手広告会社の未公開株を、現役の社員が高値で売りつけ、事件化の様相だ。 もっとも、この大手広告代理店はほどなく上場を果たしている。その点では決して嘘ではないのだが、他に重大な問題があり、すでに本人も逮捕の覚悟を決めているとのこと。ただ、不思議なのは未だ会社側はこの問題を知りながら、処分を一切していない事実。会社は何か弱みを、あるいは、一部組織が犯行に関与していたのか。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧