アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

留学斡旋の上場延期企業に警視庁が強制捜査。暴力団絡みか

 関係者の話から、警視庁は去る8月8日、留学斡旋の大手「R」社(東京都)の本社などを強制捜査していたことがわかった。同社の主要事業は海外生活や留学のサポート。オーストラリアやカナダ、アメリカなど海外にいくつも関連会社を持っている。 (冒頭はイメージ写真です) 実は同社は今年春に上場するとしていたが、延期になっている。表向きの理由は、上場基準に満たなかったためとされる。だが、実際は審査過程で暴力団関係者との不透明な関係が見つかり、証券取引所側が懸念し、中止させたというのが真相とのこと。そのため、今回の強制捜査も、暴力団絡みではないかと見られている。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧