アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

当局が密かに狙う、刑務官贈賄容疑で再逮捕された組長の本星容疑

 大阪府警が8月19日、収賄容疑で大阪拘置所刑務官(37)を逮捕したのはご存じの通り(写真の新聞記事参照のこと。『毎日新聞』8月19日夕刊と20日朝刊)。
収容者の相談に乗ったり、手紙の投函をする舎房担当者だったこの刑務官、04年7?8月、監視カメラ付きから無い部屋に替えてやった見返りに、同年10月までにその拘置者から東京ディズニーランドなどへの家族旅行代、中古国産乗用車の計100万円以上の金品を受け取っていたとされる。
一方、この贈賄容疑で再逮捕された拘置者とは、本紙既報の山口組系2次団体組長。贈賄当時は、歯科医に「歯がまだ痛い」と脅して現金を要求した恐喝未遂容疑で拘置されていた。その後、今年8月には不動産会社社長を脅した強要容疑で再逮捕、さらに今回の贈賄容疑で再々逮捕されている。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧