アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

8・9長崎原爆祈念日は戒厳体制にーー小泉首相来訪に併せ、右翼街宣車が全国から約200台結集、反中・露街宣決行予定で

 今年の8月9日(水)、長崎市内は右翼街宣車の大音響と怒声に包まれることになりそうだ。 同市に本部を置く政治結社「正気塾」は、例年、同日は静かに原爆犠牲者を追悼するとして街宣活動はしてなかった。 ところが、以下の正気塾の「暑中見舞い」文書にあるように、この数年の「サヨク」の式典の在り方は「原爆犠牲者の平安な眠りを妨げ、その魂を彷徨させる」として、本来の意義を覚醒させるため、今年は市内の中国領事館に街宣活動を行うという。そして全国の同志に参加を呼びかけており、当局では全国から約200台の街宣車が結集すると見ている。 同日、小泉首相の来訪も予定されており、当局はいまからいかに警備するか、頭を抱えているという  …

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧