アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

松浦勝人社長が株主を監禁!? あの注目のエイベックス訴訟はどうなったのか!?

  本紙では、「関東連合」関連記事で久々に登場となった、大手エンターテインメント会社「エイベックス・グループ・ホールディングス」(本社・東京都港区。7860。東証1部)の松浦勝人社長(冒頭写真)ーー。
松浦社長といえば、元総会屋の本原克己氏が、08年6月開催の同社の定時株主総会直後、暴力団組長らと共に松浦社長に監禁されたと訴え、捜査されていると報じる一部マスコミもあった。だが、いつしか報道は立ち消え。それどころか、その本原氏が松浦氏個人を相手取り、監禁などの結果、うつ病になったなどとして提訴した民事訴訟(11年5月)も、当初こそ一部マスコミが報じたが、やはりほどなく立ち消えになった。
そのため本紙では、その後も報じていたが、昨年8月1日記事が最後になっていた。
そこで、昨日取り上げたことを契機に約1年ぶりに確認して見たところ、すでに一審どころか控訴審判決も出ていることがわかった。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧