アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 銀行犯罪関連 >
  3. 外資系(ファンドも)
  4. 違法カジノ営業に代議士元秘書も関与か?

違法カジノ営業に代議士元秘書も関与か?

本紙は3月17日、「外資系銀行現役幹部が、違法カジノを営業!? 」なるタイトル記事を報じているが、その後の追加取材で、それは確信するに到った。
新宿区内にC社なる芸能プロダクション会社があるが、この会社を違法カジノ営業の隠れ蓑にし、同社を通じて外資系銀行に預金、マネーロンダリングしているようなのだ。
そして、このC社の監査役にS氏なる人物が6年近く就いているが、彼こそが歴とした外資系銀行の個人金融部門を預かる現役幹部なのだ(何店もの首都圏の支店長を歴任している)。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧