アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 経済事件
  3. 「INAX事件」、今田氏らに懲役2年求刑

「INAX事件」、今田氏らに懲役2年求刑

 政治的圧力があったと見て、本紙がウォッチし続けている「INAX事件」ーー名誉毀損容疑(+信用毀損容疑も)で計5名が逮捕され、起訴されたのは3名。そのうちの今田順仁氏(49)、藤岡作治氏(53)の2名に対する論告求刑公判が8月10日、津地裁(冒頭写真。村田健二裁判官)であった。

検察側は懲役2年を求刑。これに対し、弁護側は名誉を傷つけられたとする4名に対し、各々10万円支払う用意があるなどとして執行猶予付き判決を求めた。
今田氏らは昨年2月、まず住宅設備機器会社「INAX」(本社・愛知県常滑市)に対する信用毀損容疑で逮捕され、同容疑は処分保留となったものの(最終的にINAXは取り下げ)、その後、3度も立て続けに名誉毀損で逮捕された。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧