アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 芸能・アイドル >
  3. <新連載>「芸能ミニ情報」
  4. <芸能ミニ情報>第50回 本紙指摘の結婚詐欺プロレスラー妻の正体

<芸能ミニ情報>第50回 本紙指摘の結婚詐欺プロレスラー妻の正体

 本紙は3月23日、この<芸能ミニ情報欄>で、「プロレスラー妻が結婚詐欺で逮捕されていた」とのタイトル記事を報じている。
そのプロレスラーとは具体的には、冬木弘道(サムソン冬木)と橋本真也を指す。
問題の女性は、冬木選手の元妻で、その後、橋本選手と内縁関係になり、婚約までしていたとされる。
冬木選手はがんにより03年3月、42歳の若さで死去したが、その冬木選手が引退試合の相手に選んだのが橋本選手。
橋本選手は「破壊王」のニックネームで大活躍。
柔道でオリンピック銀メダリストの小川直也との度重なる死闘は、何度もテレビ中継されたから、プロレスファンならずともご存じの方も多いのではないだろうか。
正体を明かしたのは、本日発売の『週刊大衆』が、3ページでその結婚詐欺事件の詳細を報じているからだ。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧