アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 政治家 >
  3. 汚職(疑惑)
  4. 大阪地検特捜部が自宅を捜索した市議が自殺ーーこれで、さらなるワルの追及は困難か

大阪地検特捜部が自宅を捜索した市議が自殺ーーこれで、さらなるワルの追及は困難か

 本紙でも既報のように、奈良県天理市が誘致した大規模太陽光発電施設(メガソーラ)に関する業者選定を巡り、入札情報を落札業者に伝え、金銭を受け取った疑いがあるとして、8月3日、大阪地検特捜部に自宅を家宅捜索されていた佐々岡典雅・天理市議(冒頭写真。66。自民党)が本日、自殺した。
本紙はこの疑惑、半年以上前に掴み、同市議に何度も取材申し込みするも逃げていた。
自殺したのは本日朝方。天理市内の親戚方の浴室で。刃物で覚悟の自殺を図った模様だ。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧