アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. <新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド
  3. <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(583)Y証券の資本増強裏手口(2)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(583)Y証券の資本増強裏手口(2)

8月22日、「宝田陽平の兜町アンダーワールド(582)Y証券の資本増強裏手口 」というタイトルの記事を書いたが、その時点では取材していない箇所もあり具体的に書くのは控えた。その後、関係者に取材できたのでご報告する。
事の始まりは05年9月1日に遡る。
既に時効だが、被害額、被害者の心情を思うと正確に書くことが重要と判断した。
まずは、入手した借用書(冒頭写真)の内容を確認いただきたい。

借用書 平成21(09)年9月1日
貸付け K氏
借主 (株)「オーキタ」(東京都中央区)

 オーキタは05年9月1日に、千葉県在住のK氏から6000万円を借りた。しかし、いつまで経っても返済せず、4年後の09年8月末、利息はほぼ元金と同じになり、借金は1億2000万円以上に膨れ上がったということだ。
オーキタの鈴木清美社長は信頼がなく、しかし、K氏はオーキタの実質オーナーが荒木武氏であることを知っていたし、荒木氏と面識もあったので、荒木氏に融資するということで信用してK氏は融資を実行した。
こういうことだ。

K氏→オーキタへ6千万融資→荒木へ6千万融資→Y証券

その後も鈴木社長はお金がない、といって返済を拒否するも、

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧