アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 詐欺(行為) >
  3. 病院(乗っ取り)
  4. スーパー部門と共に病院も売却していた「スーパー玉出」グループ(続々)ーー愛記念病院は閉鎖の模様

スーパー部門と共に病院も売却していた「スーパー玉出」グループ(続々)ーー愛記念病院は閉鎖の模様

 本紙はこの連載1回目、続編で、大阪では激安スーパーで知られる「スーパー玉出」グループが実質、病院も経営していることをスッパ抜いた。
それも背後には“病院乗っ取りグループ”の影が見え隠れするが、「愛記念病院」(旧「西大阪病院」。大阪市西淀川区。医療法人「愛祥会」。132床)の方は一時は閉院の方向だったが一転、前田託次氏の方針転換で存続に。「真心会病院」(大阪市旭区。75床)の方は売却されたと報じた。
続編では、愛記念病院の方は、早ければこの8月1日にも保険所の立ち入り検査があるとの情報も。悪評も出ているため、それなりの厳しい調査の可能性もあると報じていたが、実際は8月31日に検査があり、厳しいところか、電撃的な閉院になったとの情報が入って来たので三度報じる。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧