アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 凶悪事件 >
  3. 本紙・山岡自宅放火
  4. <記事紹介>「言論に挑戦、屈しない」(本紙・山岡。『朝日新聞』5月1日)

<記事紹介>「言論に挑戦、屈しない」(本紙・山岡。『朝日新聞』5月1日)

 去る5月3日で、朝日新聞阪神支局襲撃事件で、小尻知博記者(当時29)が銃殺されるなどして満21年を迎えた。
すでに事件としては時効を迎えているが、朝日新聞ではいまも阪神支局に遺影を掲げ、当時を知る近所の住人など多数が焼香した。
それに併せ、地元の朝日新聞兵庫版では、言論テロに関して5回シリーズで特集記事を組んだ。
そのなかで本紙・山岡宅放火事件(05年7月3日)を取り上げてくれたので、上左に同記事を転載した。(写真記事中の題字=「明日も喋ろう」は、故・小尻記者の父・信克氏)

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧