アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

レスリング界パワハラ問題ーー伊調選手「従兄弟」に関する追加情報

  • 閲覧数(18)

本紙がいち早く指摘した、日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)に関する告発文書に、伊調馨選手(33)の「従兄弟(いとこ)」に当たる問題人物が絡んでいた件だが、その後の取材で絡んでいたどころか、主導していたことが明らかになって来たので報告する。
まず、関係者によれば、告発状においては名前は伏せられているが、すでに実名報道されている田南部コーチ、バロセロナ五輪代表の安達氏とも、「従兄弟」は面識があったという。
「妻の伊藤姓を名乗っていたことから、誰もあの問題人物とは気づかなかった。それに伊調選手の『従兄弟』なので、伊調選手のためになればと田南部、安達両人は善意から協力したのでしょう」(事情通)
では、告発状が出たのが今年1月で、この間、マスコミに浮上するまで2カ月余りの時間経過があったのはなぜか!?

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧