アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<ミニ情報>巨人入団契約「朝日」報道につき、清武仕掛け説

 3月15日、「朝日」がスッパ抜いた、プロ野球・読売巨人軍が、球界で申し合わせた新人契約金の最高標準額(1億円+出来高払い5000万円)を少なくとも97年から04年度に契約した6選手(冒頭写真)について超えていたとの件につき、何と、巨人軍オーナー代行兼GMだった清武英利氏(下写真)仕掛け人説が一部で囁かれている。
 周知のように、清武氏といえば、ナベツネこと渡邊恒雄球団会長を告発し、昨年11月に解任され、現在、双方提訴し、訴訟合戦になっている。
その渦中に今回の「朝日」報道が出、ウィキペディアによれば、清武氏は一切の関与を否定。これに対し、巨人側は「清武氏のコメントは嘘がある」と反論している。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧