アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(382)あの戸田泉弁護士、今度は「YAMATO」第2位株主に

 消費者金融の過払い金返還代理で得た資金をサービサーを通じるなどし、“危ない上場企業”に積極的に投資している異色の弁護士ということで、本紙ではウォッチし続けている弁護士法人「ITJ法律事務所」(東京都港区)の代表を務める戸田泉氏(冒頭写真)ーー。
今回、登場した先は情報セキュリティー関連「YAMATO」(大阪市淀川区。7853。マザーズ)だ。
「りく・マネジメント・パートナーズ」(東京都港区)といえば、戸田氏個人の100%出資会社(以前は戸田氏51%、ITJ49%の株主を握るサービサー「ミネルヴァ債権回収」の100%子会社)だが、同社は今年3月15日、5000万円をYAMATOに融資していた。
緊急な借り入れということで、4月30日には返済されるはずだった(金利6%)。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧