アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

都内に出没中の、あの大型トレーラー街宣車隊の正体

 都心に出かける機会が多い読者なら、この1~2年ほどの間に1度ならずともこの大型トレーラー街宣車隊に出くわしたことがあるのではないだろうか。
1台だけでも十分目立つのに、本紙が銀座で目撃し、撮影した10月10日の際も3台連なり、三越や和光が面する4丁目交差点を右折して行く様は一種“壮観”の感さえした。
 その巨大な車体の側面には、白地に黒と赤の巨大文字で、写真のように(有料記事部分にも掲載)「真性のバカか安倍晋三 原発汚染水たった7年でどう始末する」、「オリンピックどころか 浮かれていると恐るべき天罰が下るぞ」とのメッセージが……。
また、その下には「皇祖天照大神」「世直し特別広報隊」の文字が。
ただし、マイクで音楽やメッセージを流す場面には遭遇したことがない。
いったい誰が、何の目的で、この巨大街宣車隊を転がしているのか?

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧