アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(717)新興仕手筋かーー問題上場企業4社の大株主に

「大量保有報告書」の提出日を見る限りでは昨年2月以降に初めて登場、そして瞬く間に4社の大株主に登場している。
しかも、この4社、「エス・サイエンス」、「トレイダーズホールディングス」(8704。JQ)、「GFA」(8783。JQ)、「Nuts」(7612。JQ)と過去に事件を起こしたり、業績不振、そしていずれもこの2年内にこれという理由もなく株価が急騰するなど、何かと問題あるところばかりと来ている。(冒頭写真はNutsの株価チャート)
では、その買い手も訳ありかといえば、これがキチンとした正業を持ち、それなりの売上高もあり、官公庁などお堅いところばかり取引先にしている法人なのだ。
いったい、どういうわけなのか!?

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧