アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

オリックスの債権回収絡みで、稲田代議士には「ごあいさつ」状が

本紙が10月16日、「宮内義彦オリックス会長の“番犬”と名指しされた稲田朋美代議士」タイトル記事で予測したように、稲田代議士(弁護士)当人にも文書が出されていたことがわかったので、以下、入手したその文書を転載しておく。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧