アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

上場廃止の「アドテックス」、取締役会で前田代表解任、民事再生に赤信号

今年5月14日、ヘラクレス上場が廃止になった「アドテックス」は現在、民事再生の手続きを進めている。 だが、8月28日開催の取締役会で、前田大作代表(写真)の解任決議が出て、2対1で可決された。  前田取締役等は民事再生法の手続きを進める一方、営業権譲渡を進めてもいたが、代取解任の結果、これを認めず、自主再建を求める過半数以上の同社株式を握るベストライフ側が優勢となり、民事再生に赤信号が灯っている。ベストライフ側は前田氏が取締役から退くことも要求するようだ。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧