アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

療養費不正請求で住吉会系組長ら逮捕ーータレント女医もターゲット

 警視庁組織犯罪対策4課は昨日、接骨院の療養費(病院の診療報酬に相当)を不正に請求した詐欺容疑で、住吉会系「三戸組」(東京都新宿区)の三戸慶太郎組長(49)、「杉並すこやか接骨院」(東京都杉並区)の穴田真之院長(柔道整復師。27)ら14人を逮捕した。
 本紙では9月25日、10月10日と2度に渡り、<芸能ミニ情報>欄で「タレント女医のXデー説」とのタイトル記事を報じているが、ここで述べている架空請求に絡む暴力団というのは、この三戸組長のことだったのだ。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧