アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<ミニ情報>空き巣に3億円盗まれた元組長とは

 本日、大手マスコミは、山口組組長だった男性(80)の兵庫県西宮市内の自宅に空き巣が入り、部屋に置いていた現金約3億円や貴金属などが盗まれたことがわかったと一斉に報じている。
もっとも、被害者ということもあって、その男性の実名などは報じていない。


その元組長とは、山口組直系組織「英組」(大阪市西淀川区)の元組長だった英五郎氏のこと。
五代目山口組では若頭補佐、六代目では舎弟に直っていた。
13年10月、英氏は引退。
藤田恭右氏が2代目を継承していたが、昨年3月絶縁になり英組は解散に。
しかし、今年10月15日付けで、藤田氏は若中として神戸山口組に加入し現役復帰。「英組」も復活している。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧