アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 報道・マスコミ >
  3. 山岡関連
  4. 本紙・山岡、インターネットTV特番に出演(2回目)

本紙・山岡、インターネットTV特番に出演(2回目)

以前も告知したように、また本紙・山岡はブロードバンド放送の「あっ!とおどろく放送局」に生出演する。 日にちは4月28日(金)午後7時からの特別番組「記者・山岡EYE](45分間)。 前回同様、取材で知り得た、一般の方にも関心ある、そして重要と思われる話をアトランダムに行うというもの。前回(3月24日)は時期的に、例の「永田議員ニセメール事件」がどうしても中心になってしまった。 今回は本紙・山岡としてはやはり「共謀罪」についても触れたいところだが、果たして規制がかかるかどうか? なお、前回放送分はここをクリックし放送局のHPにアクセスし、一番上の「チャンネルリスト」中の(ためになる)をクリックすると「ためになる番組チャンネル一覧」が出てきて、その上から4番目になります。 *すいません。出演日を間違えていました。 (誤)30日(金)→(正)28日(金)…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧