アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. <新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド
  3. <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(533)いつでも未消化役務切り捨て可ーー「RVH」による脱毛サロン「ミュゼ」支援の手口

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(533)いつでも未消化役務切り捨て可ーー「RVH」による脱毛サロン「ミュゼ」支援の手口

「RVH」(旧リアルビジョン。6786。東証2部。沼田英也。東京都港区)が11月6日、脱毛サロン最大手「ミュゼプラチナム」の運営会社「ジンコーポレーション」(高橋仁社長。福島県郡山市)のスポンサー支援に関する基本合意書を結んだとIRしたことは本紙でも既報の通り。
そして、12月15日にはその支援の手口がIRされた(株式交換、新規事業開始は新年1月4日)。
RVHは旧ライブドアグループの残党(SKOグループ)が関わり、マネーゲーム的要素が高い企業。一方のジンコーポレーションは多くの会員が複数回の施術を一括契約しまとめて支払いしていることをいいことに、その未消化分を負債に計上せず、全額売り上げに計上していた問題企業。
どっちもどっちながら、ジン側はそれでも実業をしていることから、さすがにRVHに関わる人脈を見てタッグを組むことを止めたとの情報が一時出ていたが、それは誤りだった。
その支援手口とは、さすがマネーゲームが好きなRVHならではの強かな内容だった。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧