アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 経済事件
  3. 富士山塊盗水疑惑ーー沈黙する「ローソン」

富士山塊盗水疑惑ーー沈黙する「ローソン」

 現在、大手コンビニ「ローソン」で販売されているミネラルウォーター「富士山系・三ッ峠のおいしい水」(冒頭写真)につき、商標違反の可能性が出ている。
なぜ、そんな可能性があるのかは、本紙ですでに述べているので、その過去記事をご覧いただきたい。
簡単にいえば、このミネラルウォーターは「湧水」(下写真=“おいしい水”の商標表示部分)を採取しているのだが、その富士山塊の湧水の送水管が、その送水管が通る一部土地を巡るトラブルから訴訟になり、その一部土地所有者がその送水管に止水弁を付けて送水をストップ。
それなら、迂回送水管を設置すればいいと思うかも知れないが、一帯は国定公園で、営利行為のための使用は原則禁止のため、簡単にはできない。
そこで、本紙は7月27日、ローソンに取材申込みし、質問状を送付した(以下に、その質問状を転載)。
だが、ローソンは回答を拒否した。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧