アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)

<書籍紹介>まんが『オタクの政治 なんちゃって憂国論』(鎌倉圭悟/カマヤン)

塾講師兼マンガ家の鎌倉圭悟氏こと、通称・カマヤンが、主に社民党系雑誌『進歩と改革』に発表した作品が収録されている。  自費出版ながら、1に面白く、2に為になる。 冒頭に1つの作品を紹介しておくが、この2Pのマンガを描くために、いったい、どれだけ多くの情報と書籍に目を通したのかと関心しないではいられない。 えてして時事問題マンガというと、変な政治臭や押し付けがましさを感じる作品が多いが、そういうことがない。 カマヤンのHP(日本虚業組合)にアクセスすると、最後に「カマヤンへの問い合わせ」があり、それをクリックするとメールアドレスに連結されており、注文すれば1冊800円で譲ってくれる。…

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧