アクセスジャーナル記者 山岡俊介の取材メモ

内部・外部告発、情報求む!

(弁護士などのプロが調査。ただし、公益性あるケースに限る)
  1. TOP >
  2. 政治家 >
  3. 汚職(疑惑)
  4. 世界的詐欺事件絡みで亀井代議士の名が浮上

世界的詐欺事件絡みで亀井代議士の名が浮上

●世界的投資ファンド詐欺=インペリアル・グループ

「8・5%確定利付き(年利)、元本確定型円建てファンド
」と銘打って、世界で約400億円、内、わが国で約200億円をかき集めたインペリアル・グループ――ほどなく償還不能になり、すでに英国ではSFO(重大詐欺捜査局)が捜査に動き、事件化は必至と見られる。
わが国でも03年8月、「被害者の会」が結成され、国内販売窓口代表の今津雅夫氏を出資法違反で警視庁に刑事告訴しようとしたのだが、なぜか未だに受理されていない。

●首謀者・今津氏と亀井静香代議士の関係

こうしたなか、最近、関係者の間で、今津氏と亀井静香代議士との関係が話題に上っている。

この続きを読むには有料購読の登録が必要です。

関連キーワード
検索

カテゴリ一覧